節約がネガティブに感じる3つの理由

節約

『節約はしたいんだけどガマンはしたくないんだよな』

『節約ってなんかイヤだな…』

この記事はそんなあなたのイメージを変えたくて書きました。

みなさんは〝節約〟と聞いてどういうイメージを思い浮かべるでしょうか。

  • 細かい
  • ガマン
  • しんどい
  • 大変

など、ネガティブなイメージが大半だと思います。

僕も節約に取り掛かろうとした当初は〝ガマン〟しないといけないのかと、ものすごくネガティブな気持ちになりました。

しかし、節約ってネガティブじゃないんですよね!

『いやいや、節約はネガティブだよ』

そう思う方は〝感じ方〟〝捉え方〟の問題だと思うんです。

『節約って知れば知るほど楽しいんですよ!』

そんな僕が節約に対する捉え方、なぜ人は節約をネガティブに感じてしまうのかについてまとめてみました。

自分の感じ方、捉え方と照らし合わせてぜひ節約のイメージを変えてみてください。

節約がネガティブに感じる3つの理由

そもそも節約をやりたくないから

節約をガマン、細かいなどの理由からそもそも節約をやりたくないのではないでしょうか。

例えば、あなたは自身の年収を上げたいと思ったり、今より水準の高い暮らしを望んだ時にどういう行動がいいと考えますか?

出世、転職、独立などをして年収を上げると考えるのではないでしょうか。

これはもちろん正解です。

しかし、短期間での達成は難しいですよね?

出世には自身の頑張りのほかにもタイミングや運も味方にしないといけません。

転職にしても、ふたを開けば思っていた職務内容と違ったり、1からの再スタートで望む収入までに時間がかかったりなど。

くらべて節約の方が短期間で結果が目に見えやすいんです。

節約により捻出できたお金で副業に挑戦することもできます。

なので収入にこだわる人ほど〝節約〟に取り組むべきなんです!

ポイント

支出を抑える方が収入を増やすより早く結果が出やすい。

節約の方法を知らないから

節約がなぜネガティブなのか?

それはそもそもあなたが節約の方法を〝知らない〟からではありませんか。

あなたは節約をしたことはありますか?

あるという場合は、とりあえず外出を控えたり、買いたいものをガマンするなど出費を抑えることがほとんどではありませんでしたか?

したことがない場合は、テレビやご自身の周りでの節約に関する情報が極端に抑える手法だったのではないでしょうか。

どちらにしても見聞き、経験したことから

節約=ネガティブ

を作り出しているんです。

例えば、買い物での支払いを現金から〝キャッシュレス決済〟に変えるだけで節約になります。

普段の外食を覆面調査(飲食モニター)に変えるだけでも節約になります。

レシートと購入商品を撮影するだけでキャッシュバックがもらえるアプリを使えば節約になります。

ご存じでしたか?

このように方法はいくらでもあるんです。

僕は節約方法を〝知っている〟から楽しく取り組めているし、魅力あるサービスをあなたにも知ってもらいたいとブログで日々発信しています。

楽しくできる節約法を〝知ろうとしない〟ことがネガティブなイメージを作り出しているんです。

ポイント

節約の方法を知ることでネガティブなイメージは変わります。

 

節約で挫折したことがあるから

もし、あなたが今から節約をはじめるとするならば〝1円単位〟で徹底して管理したくないですか?

僕は当初1円単位で節約に取り組み、管理をしたいと思っていました。

もちろん徹底的に取り組むほうが結果もでやすく素晴らしい姿勢だと思います。

ただ、完璧主義の方は少しでも予定が崩れはじめたりすると100で頑張っていたことが0になってしまいがちです。

結果、途中であきらめてしまい

節約=ネガティブ

を作り出してしまいます。

節約もブログ運営と通ずるところがありますが、

〝行動〟と〝継続〟

が大切です。

こだわりにこだわった節約の方がいいですが、続かなければ意味がないです。

60点の節約術でいいので日々取り組み、継続することを心がけましょう。

ポイント

こだわりすぎずに気楽に節約しましょう。

まとめ

『なんかもっと知りたくなってきたな』

『そうは言っても何からはじめたらいいのか…』

こう感じてもらえたのなら幸いです。

だってあとは〝行動するだけ〟なんですから!

前段で挙げました〝キャッシュレス決済〟〝覆面調査〟などあなたに合う節約術は必ずあります。

ただ、漠然と節約するとなっても続きにくいでしょう。

『副業資金のために月2万円節約するぞ!』

『こどものために5年で100万円貯めてみせるぞ!』

など、目標を設定すれば節約がより楽しくなってきます。

知れば知るほど節約は楽しくなります。

さあ、今から節約をはじめましょう!